芸能

zeebraの凄さがすぐわかる!収入やwikiプロフを調査!

日本でヒップホップを行っているzeebra(横井 英之)さんをご存知でしょうか?

zeebraさんは、DJとしても活躍されており、別称はZEEBRA Tha Skill、鼻息荒いシマウマなどで親しまれてきました。

ヒプノシスマイクとしてCD「THE Champion」をリリースしたり、今後もメディアへの露出がさらに増えていくと思われるイケメン!

そんなzeebraさんについてまだまだ知らないひとも多いかと思うので、彼の凄さ、wikiプロフィールや経歴についても詳しくしらべてみましたよ。

題して「zeebraの凄さがすぐわかる!収入やwikiプロフをまとめてみた!」ということで早速見ていきましょう!

それではスタート!

zeebraさんの凄さってなに?

ここではzeebraさんの凄さについてお伝えしていきたいと思います。

zeebraさんは、K DUB SHINE、DJ OASISさんと共に1993年にヒップホップユニット「キングギドラ」を結成しました。

1枚目のオリジナル・アルバムである「空からの力」では、日本語ラップの表現の幅を拡げた日本ラップ史上最高の1枚と言われています。

日本のラップ業界の中でも相当凄いことがわかりますね。

僕はラップと聞くと、すぐに次の言葉を言わないといけないので、頭の回転がはやくないとできない印象です。

AbemaTVでは、「亀田興毅に勝ったら1000万円」という特別番組でリングMCを務めました。

やはり、リングMCをするだけあって、声が渋くかっこいいという意見もあったようです。

そして、ご実家がかなりお金持ちだと言われています。

特に、父親と祖父がものすごくお金持ちで、ご両親が一度離婚しているので、義父にあたりますが、建築家の板倉竹之助さんが父親なんですね。

スペースシャワーTV Mercedes-Benz meets BEMS「B Happy!」に、zeebra、Ren Yokoi、板倉竹之助の親子三世代で出演!!

父親の板倉竹之助さんは有名な建築家で、主な作品には「東京ミッドタウン」があるらしいです。

そして、zeebraさんの祖父はかなり有名な方で、ホテルニュージャパンを買収し社長だったようです。

ホテルニュージャパンを買収した社長さんと聞いただけで、かなりお金持ちだということがわかりますね。

2017年には慶応義塾大学の特別講師として、ヒップホップに関する講義をしたことでも大きな話題となりました。

大学の授業は真面目な授業ばかりなので、ヒップホップの授業はとても珍しいと思います。

zeebraさんの収入やwikiプロフィール・経歴を調査!

ここではzeebraさんの収入やwikiプロフィール・経歴についてお伝えしていきたいと思います。

ヒップホップをしていたり、メディアでも取り上げられたりするzeebraさんの収入はどのくらいなのでしょう。

そして、zeebraさんのTwitterのフォロワー数も20万人を超えており、特に20代女性と30代男性からの支持が高く、一体どんな人物なのでしょうか。

その辺を調査していきたいと思います!

年収ってどのくらい?

資産は相続を放棄しているというzeebraさんなのですが、そう言えるように自分でもしっかりとお金を稼いでいるようです。

ご本人が収入に関して、かなり詳細に公言していました。

エンタメとしては毎月100万以上収入があります。夢はそちらで見て欲しいですね。ラッパーの夢はラジオDJではありませんから。

引用元:zeebraさんのTwitterより

というわけで、zeebraさんの年収は月収100万円以上あり、計算すると年収1200万円以上はあるのですごいですよね。

やはりメディアに取り上げられるだけあってテレビ出演もしており、知名度も高いのですごいです。

父親や祖父のお金には頼らずとも、一人で生きていけるだけの収入があるようですね。

ですが、音楽の世界だけだとそんなに簡単なものではないようですね。

人を楽しませるなにかをもっていないと、こういう業界はお金を稼ぐのはむずかしいのかもしれません。

wikiプロフィールは?

ここではzeebraさんのwikiプロフィールについてお伝えしていきたいと思います。

zeebraのプロフィール

本名:横井 英之(よこい ひでゆき)

別名:DJ DIRTYKRATES

年齢:49歳(1971年4月2日)

出身地:日本 東京港区

学歴:文化学院 中退

職業:MC (1993~)

所属事務所:SOLOMON I&I PRODUCTION

zeebraさんは東京都港区出身で現在49歳で、SOLOMON I&I PRODUCTIONという事務所に所属しています。

身長は高いイメージではありましたが、178cmくらいあるそうですね。

zeebraさんは、少し、いかつい顔をしているので、目の前に立たれたら迫力がありそうです。

経歴について調査!

ここではzeebraさんの経歴についてお伝えしていきたいと思います。

・5歳の時に、両親が離婚してしまい母型に引き取られる。その後、公立の小学校には進学せずに、慶応義塾幼稚舎に入学。

・中学は、慶応義塾普通塾に進学するも、2年生で中退する。その後は、セント・メリーズ・インターナショナル・スクールに2日間だけ登校し、最終的には都内の区立中学校を卒業。

・高校は米米CLUBの文化学院に進学しますが、1年の2学期に中退しています。

・1993年にキングギドラを結成。

zeebraさんが中学を中退した理由は、すでにクラブやバーなどの遊びをしていて、家に帰らずに友達の家に泊まったりしていたかららしいですね。

中学で夜遊びをするということは、結構やんちゃだったのでしょうか。

ですが、今こうやって有名になっているのは、本人の努力もあってのことなので、凄い人物に変わりはありません。

まとめ

今回の記事では「zeebraの凄さがすぐわかる!収入やwikiプロフをまとめてみた!」について紹介させていただきました。

この記事のまとめ

zeebraさんの凄さってなに?

zeebraさんの収入やwikiプロフを調査!
・zeebraさんの年収ってどのくらい?
・wikiプロフィール
・zeebraさんの経歴について調査!

ヒップホップというジャンルなので、あまり知らなかったというひともいたかもしれませんが、日本のヒップホップをけん引してきたといってもいいのではないでしょうか。

zeebraさんには、今後もどんどん日本のヒップホップ界をけん引してほしいですね!

最後までこの記事をご覧になってくださりありがとうございました。