YouTuber

てんちむの天てれ時代から現在を調査!天てれ同期メンバーも紹介!

チャンネル登録者数が142万人(2020年10月9日時点)と、YouTuberとして活躍しているてんちむこと橋本甜歌さん

実はてんちむさんは、小学校1年生の頃からすでに、芸能活動を始めていました。

そして、2004年4月の小学5年生のときにNHK教育「天才てれびくんMAX」にレギュラー出演しており、「てんかりん」として人気を集めていました。

そんなてんちむさんの天てれ時代から現在に至るまでの経緯を知りたい人はいると思います。

なので今回は「てんちむの天てれ時代から現在を調査!天てれ同期メンバーも紹介!」をお伝えしていきたいと思います。

それではスタート!

てんちむの天てれ時代から現在を調査!

ここからはてんちむの天てれ時代から現在を調査していきたいと思います。

天才てれびくんを卒業してから現在まで

天才てれびくんで活躍していたてんちむは、2007年の14歳の時に卒業しました。

天てれ時代では、清純な優等生キャラでしたが、中学生になるとギャルになってしまいました。

元々、派手なギャルに憧れていたらしく、良い子でなくてはいけないという反動から、悪いことをしてしまいたくなったらしいです。

母親からも真面目にしなさいと言われていたらしく、その反動もあったようですね。確かに、親から言われていい子ばかりしていると、悪いことをしたくなる気持ちもわかります。

しかし、そのギャルを活かして、雑誌「Nicky」では表紙を飾るなど、とても人気を集めました。

そのときに、ブログも初め、月収100万円は稼いでいたらしいです。

てんちむがプロデュースした商品もあたり、17歳のときに年収が3500万円になったときもあったそうです。

17歳でそれだけお金があると、やりたいことは何でもできますよね。

19歳の時には、映画「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」に出演しました。

その映画でフルヌードをしたてんちむさんは、その演技に後悔し、2年間引きこもりになってしまいました。

その後はYouTuberとして、大成功を果たしていますが、2020年の9月にてんちむさんは豊胸を偽装し、大炎上してしまいます。

そして、てんちむさんはバストアップ商品のナイトブラの1憶円以上の返金により、今の生活が苦しくなり、タワーマンションから一部屋のアパートに引っ越してしまいました。

てんちむの人生は本当に山あり、谷ありの人生だなと思いました。

人を騙すことはよくありませんが、今では再びてんちむさんを応援してくれているファンのために、YouTubeを頑張っています。

これからもてんちむさんを応援したいですね。

てんちむの天てれ同期の同窓会メンバーは誰?

2014年にてんちむさんが主催した天才てれびくんの大規模な同窓会が行われ、現在は芸能界を引退している、元子役たちが集まっていたらしいです。

そこには今でも現役で活躍している人たちもいるので、誰がいるのか気になった人もいると思います。

なので、ここからはてんちむさんの天てれ時代の同期のメンバーを紹介していきたいと思います。

僕はこのひとって天てれに出演していたんだと思ったりする人もいましたね。

①小関裕太(こせき ゆうた)

小関裕太さんは2006年~2008年まで天てれにテレビ戦士として出演し、子役として芸能活動をスタートさせました。

子供時代からイケメンで、幼い顔立ちをしているので、子供の時の顔をみるとすぐに、小関裕太さんだとわかりました。

幼い顔立ちですが、身長が180cmあるので、その男らしさのギャップにも惹かれるファンのかたは大勢いらっしゃいます。

今ではドラマや映画、CMに出演したり、音楽番組「BBB ch!」の司会をしたりと、活躍の幅を広めていますね。

②重本ことり(しごもと ことり)

重本ことりさんは2008年~2009年まで天てれにテレビ戦士として出演していました。

重本ことりさんは2019年に芸能界を引退しましたが、それまでは、Dream5、専属モデル、妖怪ウォッチの声優を務めたり、グラビアアイドルとして活躍していました。

かわいらしい方だったので、芸能界を引退したときは非常に残念でしたね。

③細田羅夢(ほそだ らむ)

細田羅夢さんは2006年~2009年まで天てれにテレビ戦士としてレギュラー出演していました。

エイベックスに所属しており、歌やダンスがとても上手な小学生だったらしいですね。

天てれを卒業後は、13歳でニューヨークに留学し、高校生で帰国した時にライブ活動をスタートし単独ライブもやり遂げています。

今では、都内を中心にゆるゆるとライブ活動をしているらしいです。

④バーンズ勇気

バーンズ勇気さんは、2004年~2007年までテレビ戦士として、天てれに出演していました。

卒業後は、俳優として芸能活動を続け、映画やCM、ドラマにも出演しています。

2016年には恋愛リアリティーショー「テラスハウス」に出演し、注目を浴びました。

今では、ヒプノシスマイクの舞台などにでて、ラップとしての才能も見せています。

まとめ

今回の記事は「てんちむの天てれ時代から現在を調査!天てれ同期メンバーも紹介!」についてお伝えしていきました。

てんちむさんは壮絶な人生を歩んできて、2020年には炎上してしまいましたが、これからもてんちむさんらしく頑張ってほしいです。

今回の記事を最後まで読んでくださりありがとうございました。。