食べ物

地球グミの再入荷・再販はいつ?売ってる場所や定価についても!

青い地球を模した形状の「地球グミ(プラネットグミ)」が話題になっています!

フワちゃんなどSNSのインフルエンサーからも人気を集めていますね。

そんな地球グミを買おうとしても売り切れているという方が多くいます。

いつ地球グミが再入荷されるのか気になるかたもいるのではないでしょうか。

なので今回は「地球グミの再入荷・再販はいつ?売ってる場所や定価についても!」についてお伝えしていきます!

それではスタート!

地球グミの再入荷・再販はいつ?

ここでは地球グミの再入荷・再販がいつなのかについて調査しました!

地球グミの再入荷は地域によって、すでに行っているところもあるそうです。

しかし、基本的には売り切れであったり、未定の店舗が多くなっています。

調べてみると、再入荷や再販がされるのは秋の10月頃を予定しているところが多くありました。


再入荷が10月になる理由は”夏の暑さ”が原因です。

地球グミは暑いと溶けるので、輸送中に溶けてしまうんだとか。

溶けてしまったら食べにくいですし、地球の形ではなくなってしまいますよね。

クレームをいう人なんかも出てきそうです。

このような理由で、地球グミの再入荷は、基本的には秋の10月頃になるそうです。

どうしてもお店で買いたいかたは、電話をかけて在庫があるかを確認するのがよさそうですね。

地球グミの売っている場所は?

ここでは地球グミの売っている場所についてお伝えしていきます!

地球グミが主に売ってある場所は、

・プラザ

・ロフト

・ドン・キホーテ

・ヴィレッジヴァンガード

・カルディ

・サンキューマート(3個入り390円)

・ネット通販(Amazonや楽天など)

・フリマサイト(メルカリなど)

こちらが主に売っている場所です。

他には、駄菓子屋さん韓流商店でも売られています。

地球グミは韓国で流行し、日本でも人気になりました。

なので、韓国に関係するお店で売られていることもあるかもしれないですね。

しかし、コストコにもありそうですが、日本にはまだないそう。

韓国のコストコだと60粒3000円で売られているんだとか。

とてもお得ですよね(笑)

しかし、それを転売して稼いでいるかたもいるそうです。

そして、地球グミを買う場所でおすすめとされるのは”サンキューマート”だそうです。

その理由は”プラザやドンキなどと比べるとそこで買えると思っているかたが少ない”から。

ただ売り切れも続出しているので、残っている可能性も少ないかもしれません。

地球グミの定価は?Amazonや楽天が安い?

地球グミの定価は、

一袋…550円(税込み594円)

サイズも大きいので普通のグミより高いことがわかります。

しかし、地球グミは大人気になり転売で値段もあがっています。

メルカリでは、基本的に1000円を超えているものが多くあります。

グミに1000円以上も払うのは気が引けますよね…

Amazonや楽天は安いの?

ここではAmazonや楽天で買うと安いのか調査しました!

上述したように地球グミの定価は1袋550円(税込み594円)です。

Amazonで安いものがあるのか調べてみましたが、どれも定価を上回るものばかりでした。

1袋2000円以上するものばかりでしたね…

 

さすがに、2000円を出すかたは少ないのではないでしょうか。

探した中で一番安いものは3袋で2980円の地球グミでした。

 

この商品だと1袋1000円くらいの値段で買ったことになりますね。

値段が高いことに変わりはないですが…

次は、楽天に安い地球グミがあるのか調査しました。

調べてみましたが、楽天でも定価より値段は大幅に上回っていました。

安いものでも一袋3000円を超えていましたね。

やはり、売り切れということもあり、地球グミの値段は大幅に値上がりしていることがわかりました。

通販では買わないほうがいい?

上述したように、

・メルカリ

・Amazon

・楽天

などの通販では値段が高いことがわかりました。

このように定価よりも値段が高いことも買わないほうがいい理由の一つです。

そして、地球グミは温度が高いと溶けてしまう危険性もあります。

なので、夏の間は通販で買わないようにしたほうがよいのではないでしょうか。

届いたときに溶けて、食べれなくなってしまったら嫌ですもんね。

通販で買う場合は、夏が終わり気温が下がった時期に買うようにしましょう。

まとめ

今回の記事では「地球グミの再入荷・再販はいつ?売ってる場所や定価についても!」についてお伝えしました!

地球グミは秋の10月頃から再入荷されることが多くなりそうですね。

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。