音楽

乃木坂オーディション6期生はいつ開催?2023年って本当?

乃木坂46の5期生オーディションが2021年に行われましたね。

年々、乃木坂46の応募数は増えていっています。

それだけ人気グループになっていることがわかりますね。

そんな乃木坂46の6期生オーディションがいつ行われるのか気になるかたもいるのではないでしょうか。

なので今回は「乃木坂オーディション6期生はいつ開催?2023年って本当?」についてお伝えしていきます!

それではスタート!

乃木坂46オーディションの6期生はいつ開催?

ここでは乃木坂46オーディションの6期生はいつ開催されるのか調査しました!

過去の乃木坂46オーディションの開催日を調べると、

【募集期間】

・1期生…2011 年6月29日~7月20日

・2期生…2012年 12月17日~2013年1月15日

・3期生…2016年 7月19日12時00分(正午)まで

・4期生…2018年 7月9日17時00分まで

・5期生…2021年 7月19日~8月10日

引用元:乃木坂公式サイト

上記の募集期間を見てみると、平均して2年おきくらいに開催されているのがわかります。

しかし、4期生から5期生のオーディションは3年の期間が空いています。

1期生の人数が少なくなり、卒業生の数も少なくなると思うので6期生オーディションは2024年になると予想しました。

今後、卒業生が多くなれば2年後に開催される可能性もあると思います。

2~4期生の卒業生が多くなれば、2023年の可能性もあるかもしれないですね。

オーディションの倍率が年々上がっている?

ここでは乃木坂46オーディションの倍率について調査しました!

1期生から4期生の応募人数を見てみると、

応募者
1期生 38934人
2期生 16302人
3期生 48986人
4期生 129182人

4期生オーディションは欅坂と乃木坂の合同オーディションでしたので、応募総数は12万人を超えてしまいました。

2期生→3期生の応募者は3万人増えているので、4期生の乃木坂の応募総数を8万人と仮定します。

加入した4期生は16名だったので、

応募者80,000人÷加入人数16人=5,000倍

過去の応募者と合格者を調べて見ると、

応募者 合格者 倍率
1期生 38934人 36人 1081倍
2期生 16302人 14人 1164倍
3期生 48986人 12人 4082倍
4期生 80000人 16人 5000倍

そして、乃木坂46合同会社の「株式会社KeyHolder」が今回のオーディションの応募数に関する発表を行いました。

具体的な数字は発表されませんでしたが「過去最大規模」だったそうです。

つまり合同オーディションの12万9千人を超えていると思われます。

合格者も10~15人程度だと考えると、倍率は1万倍を超えているかもしれません。

乃木坂が中・高生から絶大な人気をもっていることがわかりますね。

AKB48のオーディションが約700倍程度と言われているので、乃木坂46に入るのは狭き門ということがわかります。

乃木坂46に入るにはどうすればいい?

乃木坂46に応募しようとしているかたも多いのではないでしょうか。

そんなかたに秋元真夏さんがインスタでオーディションに関するQ&Aをされていました。

Qダンスとか1ミリも習ったことなくて迷ってます。

A:私も歌ダンスともに完全未経験です。
なので合格後のレッスンでは日々悪戦苦闘してきましたが、乃木坂には未経験で入っている子もたくさんいます。
苦戦してきた先輩たちもしっかりサポートするし、何より未経験でもやる気を持ってくれていることのほうが大切かなと思います♫

ダンスは最初はできなくても、合否に関係がないことがわかります。

合格すればダンス練習もあり厳しいので、覚悟はしておかないといけないと思います。

Q送る写真の服装で注意したほうがいいことってありますか?カメラ写り悪くても大丈夫ですかね?

A:私も写り悪いです笑。
乃木坂入ってたくさんアドバイスもらったり上手な子を見て勉強したりしたのでカメラ写りは変われます!

自分に自身を持てる複素でいいと思います。
乃木坂だからひざ丈スカートじゃなきゃ…とかは全然ありません!

Qオーディションではどんなことしますか?何聞かれますか??

A:私のときは自己PR&歌唱審査&ダンス審査などがありました。
自分のアピールポイントや乃木坂以外で就きたい職業などを聞かれた記憶があります!

乃木坂46のこと以外も聞かれることがあるようですね。

友達や親と協力して、面接の練習をしておいたほうがいいかもしれません。

Q歌唱審査は自分で曲を決めるんですか?何歌いましたか?

A:自分の歌いたい曲で大丈夫です!
どの曲だから受かった!とかはないので自身持って歌える曲(私はあまり歌上手じゃないので自信持ってと言ってもそこまででしたが)気持ちを込めて歌えれば!

自分の好きな曲を歌っていいそうですね。

カラオケで歌っている自信のある曲を歌えばいいのではないでしょうか。

まとめ

今回の記事では「乃木坂オーディション6期生はいつ開催?2023年って本当?」についてお伝えしました!

乃木坂の6期生オーディションは2024年になると予想させていただきました。

乃木坂は年々、人気が高まっているグループの一つだと思います。

オーディションの倍率も1万倍以上あるのも納得でき、どんなかわいい子が入って来るかも楽しみですね!

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。