芸能

城田優のヴィーガンカフェ閉店理由は反社との繋がり?場所や住所も!

城田優さんは2019年11月に美人妹・LINAさんとカフェ「u omotesando」をオープンしていました!

しかし、開店からわずか2か月で閉店してしまったんだとか。

その閉店理由が反社との繋がりがあったからなのではないかと話題になっています。

城田優さんが反社と、どういう関係だったのか気になるかたもいるのではないでしょうか。

なので今回は「城田優のヴィーガンカフェ閉店理由は反社との繋がり?場所や住所も!」についてお伝えしていきます!

それではスタート!

城田優のヴィーガンカフェ閉店理由は反社との繋がり?

ここでは城田優さんのヴィーガンカフェ閉店理由を調査しました!

城田優さんの妹がプロデュースする「u omotesando」は2019年11月に開店しました。

開店日から2ヵ月で閉店していることから、

コロナの影響でお客さんが来ずに閉店したのではないか?

このような声もあるそうですね。

しかし、コロナは2019年12月に中国の武漢で発見されたので、コロナの影響ではない可能性が高いんです。

ヴィーガンカフェは渋谷の一等地にあったので、家賃も相当高かったと思います。

家賃に収益が足りていなかったというのが一番の理由のように思えます。

しかし、城田優さんの妹のカフェは”反社が関係するのではないか?”という意見も。

そのような噂が広まったのが東谷義和さんのYouTubeでした。


城田優さんは反社と関係のあるマツノユウキからカフェにお金を出してもらう

このようなに城田優さんはお金を借りていたのではないかといわれています。

また東谷義和さんのYouTubeでは、

優に『あの人誰?』って聞いたら『お金出してくれた人だよ』と。優の店って1億近くかかったんですよ

引用元:KrowNews

カフェには1億円ものお金がかかるので、いくらかお金を貸してもらっていたんですね。

以上が本当なら、城田優さんは反社と直接的な繋がりはありませんでした。

しかし、反社と繋がりがある人とは繋がりがあることがわかりました。

城田優さんの妹のカフェが反社が理由で閉店したのかはわかりませんでした。

しかし、カフェの資金などは反社と関りのある人から借りていた可能性があるかもしれませんね。

城田優のヴィーガンカフェ場所や住所は?

ここでは城田優さんのヴィーガンカフェ場所や住所について調査しました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

shizuka ☕️(@saakshizu)がシェアした投稿

城田優さんの妹のカフェはモデルプレスでインタビューを受けていました。

そして、ヴィーガンカフェの場所を調べて見ると、

住  所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-6-9

引用元:モデルプレス

明治神宮駅から徒歩1分の場所にあり、トレンド発信地の原宿にありました。

ヴィーガンカフェの店内は、

1F…テイクアウト専門

2F…イートイン専門

このような2階建ての造りになっていました。

メニューも原宿にぴったりのモノが多いことで話題になりましたね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lafary(ラファリー)♡(@lafary_jp)がシェアした投稿


おいしそうで、とてもかわいらしいですよね。

原宿の女性からも好評だったのではないでしょうか。

城田優の兄もヴィーガンレストラン経営!

調べて見ると、城田優さんのお兄さんもヴィーガンレストランを経営しているそうです。


2022年2月28日で、開店1周年を迎えており、好評であることがわかります。

コロナの時短などもある中で、すごいですよね。

城田優さんのヴィーガンレストランの場所を調べると、

場所:〒180-0023 東京都武蔵野市境南町2丁目8−6正和ビル1階

また実際に食べた人のTwitterを見てみると、


とても美味しそうなヴィーガン料理であることがわかります。

気になる人はぜひ行ってみてくださいね!

まとめ

今回の記事では「城田優のヴィーガンカフェ閉店理由は反社との繋がり?場所や住所も!」についてお伝えしました!

城田優さんの妹のカフェが閉店した理由は、反社が関係する可能性もあるかもしれないですね。

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。