音楽

歌手|NOAは韓国人のハーフって本当?国籍やプロフィールを調査!

男性歌手として注目されているのがNOAさんですよね!

ダンスもとても上手なんだとか。

スタイルも抜群で女性ファンのかたも多いのではないでしょうか。

そんなNOAさんはしゃべり方が韓国人のようなので「韓国人のかたなの?」と感じたかたもいると思います。

なので今回は「歌手|NOAは韓国人のハーフって本当?国籍やプロフィールを調査!」についてお伝えしていきます!

それではスタート!

NOAは韓国人のハーフって本当?

ここではNOAさんが韓国人のハーフなのかについて調査しました!

NOAさんは韓国人のハーフなのでしょうか。

たしかにしゃべり方を聞いていると韓国人のようなしゃべり方のように感じます。

顔立ちも韓国人のような顔立ちをしていますよね。

しかし、NOAさんは日本人の可能性が高いと思います。

2021年に放送された番組「スッキリ」でNOAさんはインタビューを受けていました。

そこでNOAさんは「日本人として日本から世界に発信していきたい」とおっしゃっています。

そして、NOAさんはYoutubeで母親と話している動画もありました。


NOAさんの母親は日本人らしい日本語を話しているので日本人のかたなのかなと感じました。

NOAさんの父親について調べましたが情報はありませんでした。

しかし、これらの調査からNOAさんは韓国人ではなく日本人のかたなのかなと感じました。

なぜしゃべり方が韓国人っぽいの?

NOAさんが日本人だとするとなぜ韓国人のようなしゃべり方なのでしょうか。

NOAさんは11歳の時に母親の仕事の都合で韓国に住み始めます。

最初はタクシーに乗っただけでも「自分が伝えたことを伝えきれなかったらどうしよう」と不安に思っていたそうです。

そんな時に韓国の事務所にスカウトされ練習生として活動することになりました。

ダンスや歌の練習の他に言語の授業もあったそうです。

そして、他の練習生は韓国人のかたばかりだったようです。

なので、NOAさんは最初、携帯の翻訳機能を使って会話をしていました。

2、3年経つと周りの人に「もう韓国人レベルだね」と言われるようになったそうです。

NOAさんは韓国に約7年いらっしゃいました。

このように韓国語で過ごしていくうちにしゃべり方も韓国人っぽくなってしまったのかもしれませんね。

NOAのプロフィールは?

ここでは男性歌手のNOAさんのプロフィールについてお伝えしていきます!

【NOA プロフィール】

本名:非公開

活動名:NOA(ノア)

生年月日:2000年3月13日

年齢:20歳(2021年2月現在)

出身地:東京都

身長:183cm

所属事務所:AMUSE(アミューズ)

NOAさんの本名について調べましたが非公開でしたね。

NOAさんは幼い頃、「ハイスクール・ミュージカル」を見たきっかけで音楽・ダンスを表現するエンターテインメントに興味をもちました。

NOAさんの母も音楽が好きだったそうです。

なので、クラシック・ジャズ・ヒップホップなど多くのジャンルを聴いて育ちました。

幼い頃から音楽に囲まれた環境だったんですね。

NOAさんは身長が183cmもありスタイルは抜群なのではないでしょうか。

歌手だけではなくモデルとしても活躍できるなと感じました。

NOAさんは犬を飼っています。

名前は「ラッフィー」というそうですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NOA(@n_o_a_3_)がシェアした投稿

NOAさんのインスタグラムにもよく載っています。

とてもかわいらしいですよね!

NOAさんは日本語、英語、韓国語が話せるトリリンガルとしても有名です!

なので、TwitterやInstagramでも3か国語でコメントをしていたりすることも。

NOAさんのTwitter

NOAさんのInstagram

ファンもフィリピンマレーシアインドネシアイギリスなど東南アジアを中心にたくさんいますね。

なので、海外のファンのかたのほうが多いんだとか。

NOAさんがとても多才であることが人気の理由の1つだそうです。

NOAさんは編集・プロデュース・作詞を1人でやっています。

楽曲制作を誰にも頼らずに1人でやっているのはすごいですよね!

NOAさんはご自身のYouTubeチャンネルも開設しています。

2020年1月に動画を初投稿していますね。

このチャンネルではNOAさんの日常や歌・ダンス風景が見れますよ。

身長183cmのNOAさんのダンスはとてもダイナミックで楽しめると思います。

Youtube NOA♪

興味のあるかたはぜひ見てみてください!

所属事務所はAMUSEです。

この事務所には佐藤健さん、賀来賢人さん、吉沢亮さんなど多くの有名人がいらっしゃいます。

NOAさんはこれからも注目されていく男性の1人だと思います。

これからの活躍にも期待ですね!

NOAの経歴は?

ここではNOAさんの経歴についてお伝えしていきます!

NOAさんはBIGBANGさんにあこがれていて2012年から韓国に住んでいたそうです。

韓国に住んでいた理由は母親の仕事の都合だったそう。

その時の年齢が11歳のまだ小学生のときだったんですね。

そして、NOAさんは韓国の美容室でスカウトされたそうです。

小学生の頃から注目される存在だったのかもしれないですね。

その事務所はあこがれのBIGBANGと同じ事務所だったそうです。

すごい偶然ですよね。

そこでオーディションに合格し約7年間は練習生として韓国で活動しました。

しかし、17歳の練習生の時になかなかデビューできず先が見えない不安があったそうです。

そんなNOAさんを変えたのが日本のバンド「ONE OK ROCK」でした。

「ONE Ok ROCK 」のソウルでの公演を見て「海外でこんなに活躍されている方がいるんだ」と感動したそうです。

そこから日本人として日本から世界に発信できるアーティストになりたいと思ったそうです。

2018年に日本に帰国し、今の事務所「アミューズ」と契約しました。

デビューしてから1年で楽曲「TAXI feat.tofubeats」がタイのSpotifyバイラルチャートで1位を獲得しました。

インスタグラムのファロワーも9割が海外のかたなんだとか。

練習生時代から応援してくれているファンの存在が大きいそうです。

NOAさんが海外から人気があることがわかりますね。

NOAさんが世界的なアーティストになる日も近いのではないでしょうか。

これからの活躍にも期待ですね!

まとめ

今回の記事では「歌手|NOAは韓国人のハーフって本当?国籍やプロフィールを調査!」についてお伝えしていきました!

NOAさんが世界でも活躍できる日本人になる日も近いのではないでしょうか。

これからのNOAさんの活躍にも期待しましょう!

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。