音楽

髭男(ヒゲダン)の紅白辞退理由はなぜ?音響トラブルやツアー中が原因?

ミュージシャンとして活躍されている人気バンドがOfficial髭男dismです!

日本の4人組バンドとして活躍しており、ファンのかたも多いのではないでしょうか。

紅白出場者に髭男の名前がなく、落選したのかSNSでは話題になりましたね。

しかし、髭男は2021年の紅白を辞退したというニュースが流れました。

なぜ紅白を辞退したのか理由が知りたいかたもいると思います。

なので今回は「髭男(ヒゲダン)の紅白辞退理由はなぜ?落選は音響トラブルやツアー中が原因?」についてお伝えしていきます!

それではスタート!

髭男(ヒゲダン)の紅白辞退理由はなぜ?

ここでは髭男(ヒゲダン)の紅白辞退理由はなぜなのか調査しました!


なぜ髭男さんは紅白辞退をしたのでしょうか。

Yahoo!Japanの報道を見てみると、

白組では4年連続で出場中だった「Hey!Say!JUMP」、「Kis―My―Ft2」や瑛人(24)らの出場がならなかった。Official髭男dismは辞退した。紅組では「Little Glee Monster」やSuperflyらが選出されなかった。

引用元:Yahoo!Japan

このように書かれており辞退した理由については触れられていませんでした。

なぜ髭男が辞退したのかについて調べて見ると、

①音響トラブル

②ツアーで忙しい

このような理由があるのではないかといわれています。

以下ではこの2つを詳しく調査しました!

①音響トラブル

髭男(ヒゲダン)が紅白を辞退した理由の1つとして”音響トラブル”があるといわれています。

2020年の紅白では音響トラブルの可能性で、声がいつもと違うように聞こえたかたが多くいました。

その音響トラブルが原因で髭男さんが紅白を辞退した可能性もあります。


音響トラブルが原因でネットでは髭男の歌下手じゃない?と話題になっていました。

そして、Googleの検索ワードにも”髭男 紅白 下手”と出てきてしまっていました。

このように音響トラブルが原因で髭男さんが紅白を辞退したのかもしれませんね。

②ツアーで忙しい

髭男(ヒゲダン)が紅白を辞退した理由の1つとして”ツアーが忙しい”があるといわれています。

髭男のツアー日程を見てみると、

【2021年】

12月17日…宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

12月18日…宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

12月19日…宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

【2022年】

1月4日…マリンメッセ福岡

1月5日…マリンメッセ福岡

このように髭男さんはライブで忙しいことがわかりますね。

ライブではボーカルの喉を考えて前々日にリハーサルが行われることがあります。

もしそうだとすると、1月2日にはリハーサルをしなければいけません。

紅白が終わって福岡まで行き、リハーサルをしてライブをすると考えたらとても忙しいですよね。

このような忙しい日程だとライブへの影響もゼロではないのではないでしょうか。

また髭男さんはライブ中にこのようなことをおっしゃっていたようです。


髭男さんはファンの人たちに、生の音を届けたいとおっしゃっていたそうです。

ライブで全力のパフォーマンスをするために、紅白を辞退したのかもしれませんね。

髭男(ヒゲダン)の紅白辞退への世間の反応は?

髭男(ヒゲダン)が紅白を辞退することにたいして世間の反応を見てみると、

このように髭男さんが紅白辞退に寂しさを感じたかたもいるようですね。

それだけ髭男さんが多くの方から愛されていることも伝わってきますね!

まとめ

今回の記事では「髭男(ヒゲダン)の紅白辞退理由はなぜ?音響トラブルやツアー中が原因?」についてお伝えしました!

髭男さんの紅白辞退はライブツアー中だからという可能性が高そうですね。

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。