芸能

シバターと久保優太のLINEスクショ画像の内容!やらせって本当?

2021年12月31日に総合格闘技イベント「RIZIN」がおこなわれました!

格闘技ファンのかたは、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。

その試合の1つに「シバターvs久保優太」の試合がやらせだったと話題になっています。

シバターさんと久保選手のLINEでのやりとりが注目されているんですね。

2人がどのようなやりとりをしていたのか、気になるかたもいるのではないでしょうか。

なので今回は「シバターと久保優太のLINEスクショ画像の内容がやばい!やらせって本当?」についてお伝えしていきます!

それではスタート!

シバターと久保優太のLINEスクショ画像の内容!

ここではシバターと久保優太のLINEスクショ画像の内容について調査しました!

2022年1月4日に”シバターと久保の試合はやらせ”という報道がされました。

昨年大みそかに行われた総合格闘技イベント「RIZIN.33」に出場し、ユーチュバーで総合格闘家のシバターに1ラウンドKOで敗れた、初代K―1 WORLD GPウェルター級王者・久保優太が4日未明、自身の公式YouTubeチャンネルを更新。シバターから〝ヤラセ〟を依頼されたことを暴露した。

引用元:Yahoo!japan

久保優太選手がシバターさんから”やらせ”を依頼されたことを暴露したんですね。

久保選手はTwitterにシバターさんとのLINE内容をスクショ画像で載せていたそうです。

2人のLINEの内容なのではないか?とされているLINEスクショ画像がこちら。

※現在は削除されています。

引用元:Twitter

シバターさんは久保さんに、

1ラウンド目はめちゃくちゃ私がふざけるので2ラウンド目に本気で倒しに来てください

という内容のLINEを送っています。

1ラウンド目は、本気の試合ではなくヤラセをしようと言っていたんですね。

上記のLINEスクショ画像は、2人のやりとりなのかは判明していません。

しかし、久保さんの謝罪動画などを見ると、本当のような気がしますよね。

シバターと久保優太がやらせをした理由は?

ここではシバターと久保優太のやらせについて調査しました!

シバターさんと久保優太さんは2021年12月31日に、RIZINで対戦しました。

結果は、YouTuberで総合格闘家の、シバターさんが1ラウンドKOで勝利。

久保優太さんが負けるという予想外の結果になりましたね…

そんな久保優太さんは1月4日にYouTubeチャンネルを更新。

その内容は久保優太さんが”やらせ”を依頼されていたことについてでした。

試合前に、久保優太さんはシバターさんからSNSや電話を通じて話をしていたそう。

その内容が”シバターさんから持ちかけられたヤラセ”だったんですね。

そのヤラセを久保優太さんは受け入れてしまいました。

しかし、久保優太さんも断りづらい理由があり、

試合の成立を最優先させたい

台本を蹴ると試合が流れる

スポンサーやファンに迷惑がかかる

このような理由があったそうです。

久保選手も言い訳のようになってしまい、申し訳なさそうな表情でした。

久保優太選手は、総合格闘技を見ている人を楽しませようという考えもあったのではないでしょうか。

しかし、ヤラセだったと聞けばあまり良く聞こえないですよね…

世間の反応は?

シバターさんと久保優太さんの試合が、ヤラセだったと聞いた世間の反応は、


このように久保優太さんを批判する意見もありました。

批判する必要はないという意見もあり、賛否はわかれていましたね。

しかし、やはりRIZINはお互いがこれまでの練習をぶつけあう場なのではないでしょうか。

久保優太さんが最初は手加減していたと考えると、すこし残念に感じました。

まとめ

今回の記事では「シバターと久保優太のLINEスクショ画像の内容!やらせって本当?」についてお伝えしました!

シバターさんと久保優太さんの試合がやらせだとしたら残念ですね。

今後はこのようなことが無いことを祈るばかりです…

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。