芸能

草野華余子とLiSAの関係性は?経歴やwikiプロフも調査!

シンガーソングライターや作詞家、作曲家として活躍しているのが草野華余子(くさの かよこ)さんですよね!

LiSAさんの楽曲「紅蓮華」を作曲したことでも有名ですよね。

そんな草野華余子さんの経歴などについて気になるかたもいると思います。

なので今回は「草野華余子とLiSAの関係性は?経歴やwikiプロフも調査!」についてお伝えしていきます!

それではスタート!

草野華余子とLiSAの関係性は?

ここでは草野華余子さんとLiSAさんの関係性について調査しました!

LiSAさんはもともと、アニメ「Angel Beats!」の劇中バンドのボーカリストを担当していました。

その当時から草野さんはLiSAさんの大ファンだったそうです。

LiSAさんがまだ小さめの会場でライブしているときに草野さんはチケットを買って見に行っていたんだとか。

2012年に2人は共通の知り合いを通して草野さんのLiSAさんへの楽曲提供が決まりました。

しかし、草野さんは上京した時に仕事に遅刻してしまいとても怒られたそうです。

そこで初対面のLiSAさんが背中をポンポンしながら「こういうこともあるよね。いい曲ありがとう」と励ましてくれたそうです。

その時に草野さんは、

この人のために死ぬまでいい曲を書き続けよう

と思ったそうです。

初対面の人にもやさしく励ましてあげられるLiSAさんの優しさもわかりますね!

今では作曲する時は草野さんの家に集まったりしているそうです。

プライベートでは夜中に恋愛相談をしたりするくらい仲がいいそうですよ。

草野さんの救いのない恋愛相談をLiSAさんが聞いてあげているんだとか。

お2人の仲のよさがわかりますね!

これからもお2人の活躍を期待しましょう!

草野華余子のwikiプロフィールや経歴を紹介!

ここでは草野華余子さんのwikiプロフィールや経歴を紹介していきます!

【草野華余子 プロフィール】

本名:草野華余子(くさの かよこ)

生年月日:1984年2月25日

年齢:37歳(2021年3月現在)

出身地:大阪府

草野さんはシンガーソングライターであり、作詞作曲家として活躍しています。

3歳のころからピアノと声楽をはじめたそうです。

中学生のころにJ-ROCKシーンのバンドサウンドに衝撃を受け18歳の時にバンド活動をはじめました。

バンドを解散した後の2007年頃から、「カヨコ」として活動をはじめました。

2019年には「草野華余子」として活動しています。

2021年には初のバンドスタイルワンマンライヴやアルバムの発売も控えています。

草野さんのこれからの活躍にも期待ですね!

草野華余子は学生時代いじめられていた?

草野さんはインタビューで中学、高校ぐらいでいじめられていたとおっしゃっています。

なので、甘えることが下手で人の顔色を伺ってしまうことがよくあるそうです。

そして、「相手が求める自分」にならないと必要とされないんじゃないかなと思うことも。

草野さんにはいじめられていたという辛い過去があったんですね…

草野華余子の出身大学は?

草野華余子さんの出身大学は関西大学社会学部です。

【関西大学】

場所:大阪府吹田市

設立年:1886年

偏差値:52.5~70(社会学部:55~60)

関西大学 公式サイト

関西大学出身の有名人にはお笑い芸人の山里亮太さんやゆりあんさんがいらっしゃいますね。

アナウンサーの宮根誠司さんも関西大学出身なんだとか。

草野さんは頭がよいかただということがわかりますね!

偏食で爆買いがすごいって本当?

2021年2月に草野さんは番組「今夜くらべてみました」に出演しました。

そこで草野さんの偏食が話題になっていますね。

番組で草野さんは「はまった食べ物は爆買いし、一か月食べ続ける」とおっしゃっています。

Twitterではご自身のことを同じものを食べる病気だといっていますね。

草野さんは「やすらぎ気分のコーン茶」が大好きだそうで120日間で240本買ったこともあるそうです。

1日に2本飲んでいたのでしょうか…

草野さんはハマると大量に購入してしまうことがわかりましたね。

まとめ

今回の記事では「草野華余子とLiSAの関係性は?経歴やwikiプロフも調査!」についてお伝えしました!

草野さんはもともとLiSAさんの大ファンだったんですね。

大ファンの人と一緒に仕事ができるのはとても羨ましいなと感じました。

これからもお2人ですばらしい楽曲を作っていってほしいですね!

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。