芸能

一橋忠之アナはなぜ福岡に異動?理由は福岡でアナウンサーをしたかった!

NHKのアナウンサーとして活躍しているのが一橋忠之アナウンサーです!

一橋忠之さんは真面目で、ファンのかたも多いのではないでしょうか。

なかやまきんに君のVTRを見て笑ってしまう放送事故もありましたね(笑)

そんな一橋忠之アナは現在、福岡でアナウンサーをしています。

福岡に異動になるまえは東京で活動していました。

なぜ福岡に異動になったのか気になるかたもいるのではないでしょうか。

なので今回は「一橋忠之アナはなぜ福岡に異動?理由は福岡でアナウンサーをしたかった!」について調査しました!

一橋忠之アナはなぜ福岡に異動?

ここでは一橋忠之アナはなぜ福岡に異動したのか調査しました!


一橋アナはこれまでに、盛岡、京都、東京で勤務してきました。

以前はスポーツキャスターとして、

サンデー・サタデースポーツ

ニュースウォッチ9

など東京のアナウンサーとして活躍してきました。

しかし、2021年3月にリニューアルしたNHK福岡「ロクいち!福岡」に出演しています。

なぜ一橋アナは福岡に異動になったのでしょうか。

調べて見ましたが、一橋アナが福岡に異動になった理由は公表されていません。

しかし、一橋アナは以前から福岡でアナウンサーをしたいと思っていたそうです。

実は異動の希望を書く欄には「福岡」と書いてきたんだとか。

東京出身でこれまで盛岡、京都、東京で勤務してきた一橋アナ。実は、異動の希望を書く欄には「福岡」と書いてきたのだとか。

引用元:TVガイド

もしかすると、異動の希望が叶い、福岡でアナウンサーを任されたのかもしれませんね。

また一橋忠之アナは福岡に来た時に、

福岡の街並みや家族のように接してくれる住民の暖かさにとても感銘を受けた

このようにいったこともあるそうです。

東京育ちの一橋アナにとって、福岡は田舎と都会のバランスがよかったのかもしれませんね。

一橋忠之アナも福岡で活躍できて嬉しいのではないでしょうか。

一橋忠之はアナウンサーになりたくなかった?

一橋忠之さんは学生時代、アナウンサーになろうとは思っていなかったそうです。

一橋アナの学生時代は部活、ゼミ、遊びでいっぱいいっぱいでした。

将来の夢も決まっておらず、ぼんやりと”世の中の役に立ちたい”と思っていたそうです。

またアナウンサーになるなんて全く思っていなかったそうですよ。

それどころかマスコミ志望ですらなかったそうです。

しかし、友人から勧められたのがマスコミでした。

中でも世の中の役に立てそうなNHKを受験したんだとか。

一橋アナは学生時代にアナウンサーになりたいとは思っていなかったんですね。

もし友人から勧められていなかったら、今の一橋アナは見られなかったのではないでしょうか。

一橋アナはアナウンサーの仕事が楽しいといっているので、これからも頑張ってほしいですね!

一橋忠之アナのプロフィールや学歴!

ここでは一橋忠之アナのプロフィールや学歴について調査しました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tekko(@pon_tekko)がシェアした投稿

【一橋忠之 プロフィール】

名前:一橋忠之(いちはし ただゆき)

生年月日:1976年9月17日

年齢:45歳(2021年12月現在)

出身地:東京都足立区

勤務局:NHK福岡放送局

一橋忠之アナの出身高校

一橋忠之アナの出身高校は慶應義塾高等学校です。

【慶應義塾高等学校】

場所:神奈川県横浜市

設立年:神奈川県横浜市

偏差値:76

慶應義塾高等学校 公式サイト

一橋アナは慶應義塾高等学校を卒業していたんですね。

この高校は偏差値76もあり、進学校として知られています。

2020年度の進学実績を見てみると、

【2020年度 難関大学合格者数】

早慶上理ICU…797人

多くの生徒が難関私立大学に進学していることがわかります。

また洛星高等学校の卒業した有名人を見てみると、

ミッツ・マングローブ(タレント)

榎並大二郎(アナウンサー)

井上貴博(アナウンサー)

卒業した有名人にはアナウンサーや政治家が多くいる印象でした。

また高校卒業後は慶應義塾大学経済学部に進学したそうですよ。

一橋忠之アナは学生時代から真面目で、頭がよかったのではないでしょうか。

まとめ

今回の記事では「一橋忠之アナはなぜ福岡に異動?理由は福岡でアナウンサーをしたかった!」についてお伝えしました!

一橋アナは以前から福岡で活動したかったことがわかりましたね。

これからも福岡のアナウンサーとして頑張ってほしいですね!

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。