番組

NHKガッテン!終了理由は?打ち切りはマンネリが原因?

NHKの人気番組「ガッテン!」が今年度末で終了することが決定しました!

立川志の輔さんと小野文惠アナウンサーが司会を務めていましたね。

健康・美容・住まいなど身の回りの生活情報で、役に立つ情報ばかりでした。

そんな番組「ガッテン!」がなぜ終了するのか気になるかたもいるのではないでしょうか。

なので今回は「NHKガッテン!終了理由は?打ち切りはマンネリが原因?」についてお伝えしていきます!

NHKガッテン!終了・打ち切り理由は?

ここではNHKガッテン!の終了・打ち切り理由について調査しました!


NHKガッテン!は2022年3月に終了することが報道されました。

NHKの人気番組「ガッテン!」はなぜ打ち切りになったのでしょうか。

NHKガッテン!の番組終了理由について調べて見ると、

①NHK改革の一環

②番組のマンネリ化

このような理由があるのではないでしょうか。

それでは詳しく見ていきましょう!

NHK改革の一環

NHKガッテンの終了理由について”NHK改革の一環”があるのではないでしょうか。

番組終了についてNHK幹部によると、

前田晃伸会長が次々と打ち出している、NHK改革の一環だと見られています

とおっしゃているそうです。

前田晃伸会長は「みずほフィナンシャルグループ」の社長と会長を歴任したかたです。


NHKの会長に就任後、積極的に局の改革に取り組んできたんだとか。

その改革は人事だけではなく、番組にもおよんでいるそうで、

報道番組「ニュースシブ5時」…打ち切り終了

報道番組「クローズアップ現代+」…リニューアル

このように前田会長のNHK改革は、他の番組にも影響をおよぼしているんですね。

NHKガッテンの終了理由について”NHK改革の一環”があるのではないでしょうか。

番組のマンネリ化

NHKガッテンの終了理由について”番組のマンネリ化”があるのではないでしょうか。

前田晃伸会長の話によると、

「僕もずっと見ているよ。面白いよね。長持ちしているのは理由がある。でもそれだけでいいのかってね。マンネリ化しちゃう。常に新しいのは出さないといけない」

引用元:Yahoo!Japan

このようにおっしゃっていました。

番組「ガッテン!」はマンネリ化しているので、新しいものを出さないといけないという意見でした。

NHKガッテンの終了理由について”番組のマンネリ化”があるのではないでしょうか。

NHKガッテン!の番組終了理由について調べて見ると、

①NHK改革の一環

②番組のマンネリ化

このような理由があるのかもしれませんね。

NHKガッテン!が終了はおかしい!

NHKガッテン!が終了するのはおかしいという意見もあるのではないでしょうか。

マンネリ化しているといっても、視聴率はよかったそうです。

2021年5月12日には13.7%を記録したこともあるんだとか。

前身の「ためしてガッテン」は1995年にはじまり、約26年間続いてきた番組です。

マンネリ化しているかもしれませんが、視聴率を考えると番組終了には疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

世間の反応を見てみると、

ガッテンは貴重な番組であり、志の輔はじめ、司会ぶりもうるさくなくも、品があって面白く、NHKの番組の中では断トツに良い番組!
なんでも変えればいいってもんではない!
変えない良さもあるってことをNHKは学んでいない!
ガッテンはそのパイオニアでもあるから、視聴率が悪くないなら続ければ良いのに。
前にやってた東洋医学とか体の歪みとか、医者が毛嫌いしそうなネタをガッツリやってくれるから面白い。
テーマによるものの、ガッテン!はわかりやすいし、実践しやすい方法も提案してくれるし、何と言っても民放と違って短時間にギュッと情報が詰まっているところがいいのに…

このようにNHKガッテン!が終了することに納得がいかないかたもいます。

まとめ

今回の記事では「NHKガッテン!終了理由は?打ち切りはマンネリが原因?」についてお伝えしました!

番組「ガッテン!」が終了するのはとても残念ですよね。

楽しみにしているかたはたくさんいたと思うので、なぜ終了するのか疑問は膨らむばかりです。

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。