格闘技

ストロング小林と志村けんの関係は?ドリフターズに出演した過去!

アントニオ猪木さんと名勝負を繰り広げていたのが元プロレスラーのストロング小林さんです!

アントニオ猪木さんとの「昭和の巌流島」は話題になりましたね。

そんなストロング小林さんの訃報報道がありました。

プロレスファンのかたにとっては、ショックが大きかったのではないでしょうか。

また志村けんさんとの関係性も話題になっていますね

なので今回は「ストロング小林と志村けんの関係は?ドリフターズに出演した過去!」についてお伝えしていきます!

それではスタート!

ストロング小林と志村けんの関係は?

ここではストロング小林さんと志村けんさんの関係について調査しました!


ストロング小林さんを調べていると”志村けん”と検索ワードにでてきます。

ストロング小林さんと志村けんさんの関係が気になりますよね。

調べて見るとストロング小林さんは、ドリフターズに出演したことがあるそうです。


ストロング小林さんは、ドリフ大爆笑に出演していたことがわかりました。

そして、しむらけんさんとも共演していることがわかりますね。

また、しむらけんさんはプロレス好きで度々、試合を観戦していたこともあるそうです。

プロレス好きで、度々試合を観戦していた。
ある時の試合ではラッシャー木村に観客席にいる所を発見されて、「やっぱり志村けんさんじゃないですか」と彼のマイクパフォーマンスでイジられた事がある。

引用元:志村けんとプロレス

志村けんさんはプロレスラーとも親交があり、

渕正信

川田利明

このようなプロレスラーと親友でもあったそうですよ。

しむらけんさんは加藤茶さんに、プロレス技をかけたりすることもありました。

しむらけんさんがプロレス好きなことがわかります。

もしかすると、ストロング小林さんとも親交があったかもしれませんね。

ストロング小林の死因は?

2022年1月にストロング小林さんの訃報が報道されました。

ストロング小林さんの死因について調べると膿肺のため亡くなったそうです。

2021年12月31日午前7時21分、膿肺のため、東京都青梅市内の病院で死去

引用元:ストロング小林さんのwikipedia

【化膿性肺炎(膿肺)】

肺炎の一種である。肺が炎症を起こして肺組織の構造が破壊されて空洞をつくり、そこに膿(うみ)が溜まった状態です。

参考元:一般社団法人日本呼吸器学会

化膿性肺炎は肺炎の一種です。

ストロング小林さんは2021年夏ごろから、特別養護老人ホームで生活していました。

そして、11月に肺を患い入院しています。

12月に入ると症状は悪化し、家族に見守られながら、息を引き取りました。

ストロング小林のプロフィールや親しまれた過去!

ここではストロング小林さんのプロフィールや経歴についてお伝えしていきます!

【ストロング小林 プロフィール】

活動名:ストロング小林

本名:小林省三

生年月日:1940年12月25日

没年月日:2021年12月31日(81歳)

出身地:東京都青梅市

身長:187cm

ストロング小林さんは現役時は、パワーファイターとして活躍していました。

ニックネームは”怒濤の怪力”や”怪力無双”があったそうです。

ストロング小林に掴まれたら、すぐにやられてしまいそうですね。

1984年にプロレスを引退し、芸能界に転身しました。

ストロング小林さんの出演番組には、

痛快なりゆき番組 風雲!たけし城

超電子バイオマン

このような番組で怪人役として活躍されていたそうですよ。


愛嬌のあるキャラクターで、子供にも親しまれていました。

スキンヘッドの怪人で「ストロング〇〇」という名前をもつキャラクターも、いくつも誕生したんだとか。

ストロング小林さんを見て、育ったかたも多くいるのではないでしょうか。

まとめ

今回の記事では「ストロング小林と志村けんの関係は?ドリフターズに出演した過去!」についてお伝えしました!

しむらけんさんは、プロレス好きだったことがわかります。

ストロング小林さんとも、親交があったのかもしれませんね。

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。