スポーツ

フェンシング山田優の出身高校は鳥羽?大学や妻・奥さんがかわいい!

フェンシング団体で金メダルを獲得したのが山田優さんですよね!

東京オリンピックでは史上初の金メダルで、歴史的快挙として注目をあびました。

モデルの山田優さんと名前が一緒ということでもすこし話題になりましたね。

そんな山田さんの出身高校が気になるかたもいるのではないでしょうか。

なので今回は「フェンシング山田優の出身高校は鳥羽?大学や妻・奥さんがかわいい!」についてお伝えしていきます!

それではスタート!

フェンシング山田優の出身高校は?

ここではフェンシングの山田優さんの出身高校についてお伝えしていきます!

山田さんの出身高校は三重県立鳥羽高等学校です。

【鳥羽高等学校】

場所:三重県鳥羽市

設立年:1911年

偏差値:40

三重県立鳥羽高等学校 公式サイト

山田さんは高校までは地元の三重の学校に通っていました。

高校時代は2年時からインターハイを連覇していたそうです。

高校生の時には、金メダルを期待されていたかもしれませんね。

山田優の大学時代は?

山田さんは高校を卒業し日本大学文理学部体育学科に進学します。

【日本大学】

場所:東京都世田谷区

設立年:1956年

偏差値:45~57.5(文理学部体育学科:52.5)

日本大学 公式サイト

そして、2014年の大学2年生のときに「世界ジュニアカデ選手権大会」に出場。

男子エペジュニア個人戦で金メダルを獲得しました。

引用元:日本大学文理学部体育学科

この種目での日本人メダル獲得は史上初の快挙だったそうです。

大学2年生で世界一はすごい経験ですよね。

この頃からオリンピック出場を目標にがんばっていったそうです。

実際に、東京オリンピックでは団体金メダルをとっているので、努力もすごいと思います。

山田優の妻がかわいい!

山田優さんは2018年に里衣さんと結婚しています。


引用元:山田優さんのTwitter

これは結婚2周年のときのお祝いで、とても幸せそうですよね。

里衣さんも優さんと同じく、フェンシングの選手だったそうです。


里衣さんは同志社大学卒業後、「株式会社なとり」に所属。

2018年の全日本選手権で優勝をしています。

夫婦そろってフェンシングがとても強いんですね。

そして、世界選手権への出場経験もありましたが、2019年から日本代表チームから外れてしまいます。

それを機に引退し、現在は山田優選手の栄養管理などを含めサポートしているんですね。

優秀な選手からサポートを受けることができ、優さんも心強いのではないでしょうか。

そして、2020年には待望の第一子が誕生しています。


この2人から生まれる子がフェンシングをはじめれば、すごい選手に成長するかもしれませんね。

山田優は自衛隊で働いている?

山田優さんを調べていると”山田優 自衛隊”と検索ワードにでてきます。

調べて見ると、このようなツイートがありました。


山田優さんは自衛官アスリートであることがわかります。

自衛隊体育学校は、多くのオリンピック選手を出していることでも知られていますね。

このほかにも、

柔道女子78kg級:濵田尚里

ボクシング女子フライ級:並木月海

射撃:松本崇志

など多くの選手がオリンピックに出場しています。

自衛官・山田優の年収がすごい!

ここでは自衛官としての山田優さんの年収について調べました。

自衛官の年収について調べて見ると、

 引用元:防衛省・自衛隊

山田優さんは1994年生まれの27歳です。(2021年7月現在)

画像から、20代後半の自衛官平均年収は約469万円だそうです。

そして、お給料の他に夏と冬に約40万円以上のボーナスもあります。

引用元:防衛省・自衛隊

夏と冬を合わせると80万円以上のボーナスがもらえることがわかります。

なので、自衛官としての年収は約550万円以上はもらっているかもしれませんね。

20代後半の全国平均年収が351万円なので、平均より200万円以上稼いでいることがわかりますね。

しかし、フェンシングをしながら自衛官としての仕事は大変だと思います。

これからも夫婦で支えあいながら頑張ってほしいですね!

まとめ

今回の記事では「フェンシング山田優の出身高校は鳥羽?大学や妻・奥さんがかわいい!」についてお伝えしました!

山田優さんの出身高校は三重県の鳥羽高校だったんですね。

山田さんが金メダルを獲ったときは、先生たちも大喜びだったのではないでしょうか。

今度のオリンピックにも期待ですね!

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。