イベント

三角チョコパイ|カスタードの原材料はとうもろこし?コーンポタージュの味!

マックの三角チョコパイが2021年10月13日から販売が開始されました!

この季節になるといつも三角チョコパイを食べているかたもいるのではないでしょうか。

そんな三角チョコパイのカスタード味がおいしいという意見が多く見られます。

しかし、三角チョコパイを調べて見ると”三角チョコパイ カスタード とうもろこし”と検索ワードにでてきます。

なぜこのように出てくるのか気になったかたもいるのではないでしょうか。

なので今回は「三角チョコパイ|カスタードの原材料はとうもろこし?コーンポタージュの味!」についてお伝えしていきます!

三角チョコパイ|カスタードの原材料はとうもろこし?

ここでは三角チョコパイのカスタード味について調査しました!


三角チョコパイ カスタードはとうもろこしの味

三角チョコパイのカスタード味を食べて、おいしいというかたはたくさんいらっしゃいました。

しかし、カスタード味を食べている人の感想を見ていると、

とうもろこしの味

コーンポタージュの味

このような意見が多く見られましたね。


このようにかなり多くのかたが”とうもろこし”や”コーンポタージュ”のような味がするとおっしゃっています。

カスタードにとうもろこしが使われているのではないかと疑ってしまいますよね。

三角チョコパイ カスタードの原材料は?

実際に、三角チョコパイのカスタード味の原材料には、なにが使われているのか調査しました。

【原材料や成分】

・卵

・乳

・小麦

・アーモンド

・オレンジ

・カシューナッツ

・キウイフルーツ

・牛肉

・くるみ

・ごま

・さけ

・大豆

・鶏肉

・バナナ

・豚肉

・りんご

・ゼラチン

※アレルギーに関する特定原材料のみ記載

このように、原材料としてとうもろこしが使われているという情報はありませんでした。

三角チョコパイのカスタード味についての商品説明を見てみると、

バニラビーンズが入った黄色いたまごカスタードと、白いミルクカスタードの2種のとろ~りカスタードクリームを、ホワイトチョコを練り込み

引用元:Yahoo!japan

このように書かれており、とうもろこしが入っているとは書かれていません。

バニラビーンズ

ミルクカスタード

ホワイトチョコ

この3つからとうもろこしの味がするとは考えられませんよね。

なぜとうもろこしの味がするのかは謎のままでした…(笑)

さまざまな食品を混ぜた結果、とうもろこしの味になってしまったかもしれません。

カスタードの味を想像したら、コーンポタージュの味がして驚いたかたもいるのではないでしょうか。

三角チョコパイカスタードの発売期間

ここでは三角チョコパイのカスタード味の発売期間を調査しました!

三角チョコパイカスタードの発売期間は2021年10月13日~2021年11月上旬予定です。

三角チョコパイ黒とは違い、4週間ほどしか発売されません。

三角チョコパイ黒よりも早く終了するので注意しましょう。

三角チョコパイがすでに売り切れている?

また、すでに三角チョコパイが売り切れているお店もあるそうです。

年始にいっても三角チョコパイ黒を食べられない可能性もあるので、お早めにいかれることをおすすめします。

まとめ

今回の記事では「三角チョコパイ|カスタードの原材料はとうもろこし?コーンポタージュの味!」についてお伝えしました!

なぜカスタード味はとうもろこしやコーンポタージュの味がするのでしょうか(笑)

おいしかったらなんでもいいですが気になりますよね。

この記事を最後まで読んでいただきありがうございました。